【募集】科学技術の智プロジェクトNEXT第3回ワークショップ

2008年に旧科学技術の智プロジェクト報告書が公刊されて以降、有志の方々による様々な取り組み、国立研究開発法人科学技術振興機構科学コミュニケーションセンターにおける調査研究を経て、4年前に「科学技術の智プロジェクトNEXT」が立ち上がりました。現在は科学研究費助成事業により小規模ながら活動を継続しております。

その活動の一環として、2016年度から3回シリーズのワークショップを企画、実施しております。一昨年度は「科学リテラシーを妄想する」と題して科学リテラシーそのものを問い直し、昨年度は「科学リテラシーを構想する」と題して具体的な在り方を探ることを試みました。3回目となる今年度は、「科学リテラシーを実装する」をテーマに開催致します。今回は、広く科学に関する智の共有を行うためのプラットフォームとして、任意団体『科学技術の智ラボラトリ』(代表:北原和夫)を2018年9月に立ち上げたことに伴い(http://literacy.scri.co.jp)、ここを焦点としながら科学リテラシーの「実装」を可能にするような方途を具体的に見出していきたいと思います。つきましては、是非今回のワークショップに日頃みなさまが取り組んでおられる実践を持ち寄って頂き、今後の科学リテラシー実践の新たな可能性を共に考えていければと思っております。

みなさまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

科学技術の智プロジェクトNEXTメンバー一同

・日時
2019 年2月9日(土) ワークショップ 14時〜17時
懇親会 17時〜19時 ワークショップと同会場にて

・場所 ※前回及び前々回とは会場が異なります。
『TIME SPACE渋谷』
〒1500042 東京都渋谷区宇田川町17-2伸工ビル
宇田川交番の少し手前で、渋谷駅から徒歩5分
https://www.spacemarket.com/spaces/-1mlmpaVvsb7aSVs/rooms/gD3xlktwOLpy5zhy¥

・参加費
ワークショップ 無料
懇親会 2000円

・概要
1.科学技術の智プロジェクトNEXTのふりかえりと提案(90分)
2.「科学技術の智ラボラトリ」との企画共創ワークショップ(90分)

・過去のワークショップ記録

NEXTワークショップ(第1回妄想編)実施報告書(公開版)

NEXTワークショップ(第2回構想編)実施報告書(公開版)

・科学技術の智プロジェクト報告書(Web)

http://literacy-report-web.scri.co.jp

・旧科学技術の智プロジェクトアーカイブ

http://science4all.scri.co.jp

・対象者
旧科学技術の智プロジェクトメンバー
科学技術の智プロジェクトNEXTメンバー
科学技術の智に関心がある方

・申込方法
下記のサイトから、2月5日(火)正午までにお申し込みください。
http://bit.ly/2SaPMN7

・事務局
科学コミュニケーション研究所(サクリ)
〒232-0006
神奈川県横浜市南区南太田1-11-13ライオンズプラザ南太田417
contact@scri.co.jp
045-517-4090
http://scri.co.jp