ネットワーキング・イベント

「リスクコミュニケーション俯瞰講座」

趣旨 東日本大震災を契機にリスクコミュニケーションの必要性が再確認され、リスクコミュニケーション推進方策(文部科学省)が策定されました。その後、産学官を問わず、さまざまな取り組みが行われ、その一つとして、「リスクコミュニケーション案内」が文部科学省から刊行されました。
新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が継続する現在、リスクコミュニケーションの研究と実践の蓄積をこの非常事態に生かすために、リスクコミュニケーションを始めたばかりの方、これから始められる方、様々な現場で体験的に習得したことを整理し直してみたい方などを対象に、リスクコミュニケーション俯瞰講座を開講いたします。

主催 科学技術の智ラボラトリ http://literacy.scri.co.jp
協力 科学コミュニケーション研究所 http://scri.co.jp

日時 2020年5月22日金曜日 19時から20時30分
場所 ネット空間 (使用ツール Zoom Webiner)

概要 「リスクコミュニケーションの推進方策」の策定に携わり、「リスクコミュニケーション案内」を監修したふたりの講師が、同書を使用してリスクコミュニケーション全体を俯瞰します。

対象 リスクコミュニケーションを始めたばかりの方、これから始められる方、様々な現場で体験的に習得したことを整理し直してみたい方など

講師 奈良由美子 放送大学教授
   平川秀幸 大阪大学教授

プログラム
 1 レクチャー(30分)
 2 講師によるダイアローグ(30分)
 3 講師と参加者の対話(30分)

テキスト
 リスクコミュニケーション案内(文部科学省, 2017)
 制作・著作 文部科学省
 企画 公益財団法人未来工学研究所
 監修 奈良由美子 放送大学教授
    平川秀幸 大阪大学教授
 執筆 白根純人 科学コミュニケーション研究所共同代表

分割ダウンロード https://www.mext.go.jp/a_menu/suishin/detail/1397354.htm
一括ダウンロード http://scri.co.jp/wp-content/uploads/2018/11/リスクコミュニケーション案内.pdf

会費 0円、1000円、3000円、5000円、10000円の中から選択して献金
* 献金は、科学技術の智ラボラトリ(代表 北原和夫)による科学コミュニケーション活動に使用させていただきます。

申し込みフォーム https://jp.surveymonkey.com/r/BPJCCH2

お問い合わせ 科学技術の智ラボラトリ事務局 literacy@scri.co.jp